リビング学習の椅子としてISSEIKIのエアリーを購入した口コミ。安くておしゃれ。

ISSEIKIエアリーのレビュー家庭学習

我が家は学習机は買わず、リビングのダイニングテーブルで勉強しています。

リビング学習で気になっていたのは机と目の距離や、姿勢の悪さ。

娘は最近視力がかなり悪くなっていたのですが、ダイニングテーブルが高めなので、ノートと目の距離が近くなってしまい、さらに悪くなりそう。

息子は足が床につかないので、椅子の上であぐらをかいたり、ななめに座っていたり。

 

そこで、リビング学習用の椅子を探して、ISSEIKIエアリーを購入しました。

組み立てた感想などを口コミします。

スポンサーリンク

リビング学習の椅子としてISSEIKIのエアリーを購入

リビング学習用の椅子は結構多くの種類があります。

有名なのはストッケですかね。

 

ストッケは色とか形が可愛いと思っていたのですが、椅子の足の形状が挟まれたら危ないということで夫が却下。

それに結構高い!1脚で3万もするなんて驚きでした。

 

他にも色々見たけど、大体2万が相場で、それぐらいは仕方ないのかなぁと思っていたときに見つけたのがイッセイキのエアリーという椅子でした。

 

座面や足置きも数段階に調節できて、約1万円です。

しかも現在、楽天スーパーセールで20%オフ、2000円も安く買えます。

ちょっとショック・・・

 

まぁ元々安いんですけどねー。2つ買ったら4000円も浮いたのにな。

 

でも姿勢の悪さはもう我慢できなかったので、仕方ない。

子供達も喜んでいます。

 

組み立ては夫にお願いしました。

 

私はナットとか、ネジとか、どれがどれなのかよく分からない(笑)

組み立てで失敗したくないので、全部お任せです。

 

夫は、部品が多いなぁと言いつつ、20分ほどで1脚を組み立てていました。

組み立ては難しくないけど、一人で支えながらネジを止めるのは大変なので、支えてくれる人がいると楽だと思います。

 

完成したのがこちら!

リビング学習の椅子としてISSEIKIのエアリーを組み立て

 

シンプルで、座面も広くて安定感があります。

座面の後ろの方の穴は何だろうと思ったら、クッションを留めるための穴なのですね。

よく考えられてるなぁー。

スポンサーリンク

 

ISSEIKIエアリーの口コミ

 

元々クッションつきの、フィオーレという椅子もあります。

 

我が家では、すでに椅子のクッションを使っていたことと、まだ食べこぼしなどで汚すことも多いので、取り外して洗えるクッションをそのまま使うことにして、木の座面を選びました。

 

さすがにクッションも何もない座面だと、座っているうちに痛くなると思うので、クッションはあったほうがいいと思います。

エアリー専用クッションもあります。

 

座面は小3も年長も一番高くして、テーブルとの距離をしっかり保てるように。

足置きはしっかり足をつけられる高さに調節しました。

 

ISSEIKI椅子の口コミ

 

実際座って勉強してみると、足置きはもう少し上がいいかな、と思って直しましたが、高さを変えるのもすぐに出来ました。

 

使ってみると、前よりずっと目とテーブルとの距離が長くなり、姿勢が良くなりました。

姿勢がよいことは学力にも関係あるそうなので、そういう環境面はしっかり整えてあげたいなと思って。

小3娘は座りやすいと話しています。

 

年長の息子のほうはまだ、足を上にあげたり、ぶらぶらさせたりしますが、根気よく注意して直していこうと思います。

 

ちなみに、大人が座れるのかどうかが分からない・・・

耐荷重が書いていなくて、私が座るとちょっとミシッという音が聞こえます。笑

長時間は無理かな。

 

リビング学習派と、子ども部屋での勉強は、どちらが多いのかな?

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

まとめ

リビング学習の椅子としてISSEIKIのエアリーを買ってみた感想は、安くてシンプルで、ダイニングテーブルでの勉強にはピッタリだと思いました。

1番下の子にもいつか買おうと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました