理科が好きな子に育てる本と、雲にじかみなりメーカー

理科が好きな子におすすめの本進研ゼミ

理系と文系だったら、どちらかと言えば理系を選んでもらいたいな~なんて考えています。

 

娘は今のところ理科大好き。

理科好きになったのはこの本のおかげかな、というおすすめ本をご紹介します。

昨日届いた進研ゼミの雲・にじ・かみなりメーカーも良かったです。

スポンサーリンク

理科が好きな子に育てる本

理科って面白いですよね。

世の中の不思議に答えてくれたり、実験で違うものが出来たり。

 

私も理科が好きなので、ふしぎ図鑑みたいなものはつい買ってしまいます。

 

読み聞かせはあんまりしたことがないけど。

子どもが一人でパラパラ眺めていて、いつの間にか知識が増えていて驚きます。

 

「それ何で知ってるの?」

と聞くと、

「本に書いてあったよ!」

と教えてくれます。

 

幼児のときに買ったのは小学館プレNEOの、ふしぎの図鑑。

 

子どもが疑問に思いそうなことに対して、一言で答えてくれる。

理科が好きになる子に育てる本

 

絵や写真もたくさんなので絵本みたいです。

 

長々と説明されても子どもには分からないので、答えの文が短いところがとても良いです!

 

小学生になって買ったのは、でんじろう先生のわくわくサイエンス。

こちらも一言で答えを書いてくれているので分かりやすいです。

大判なので本棚に入らないのが残念。

 

理科が好きになるワクワクサイエンス

 

ふしぎ図鑑よりも補足説明が詳しくて長いので、小学校高学年や大人でもすごく面白い。

 

こうゆう本のおかげで理科が好きになったのかもしれないなぁと(*´∀`)♪

 

進研ゼミの雲・にじ・かみなりメーカー

進研ゼミ 雲にじかみなりメーカー

コロナウイルスの影響で、4月号で届くはずだった雲にじかみなりメーカーが遅れて届きました。

進研ゼミの理科付録

 

水を少し入れて、圧力をかけて、空気を抜くときに雲のように水蒸気ができる。

水の量や圧力を変えてどうなるか、色々実験していました。

 

うまくできないときは何がダメだったのか考えたり。

そのへんは親が誘導する必要があるけど、理科って楽しいな、と思ってくれたら嬉しい。

 

進研ゼミの理科の付録はよくできています。

子どもの興味を引くという点では1番だと思う。

 

まとめ

娘はなぜ理科が好きになったのかを考えてみました。

図鑑は大人が読んでも面白くて、ながーく使えるのでおすすめです。

 

進研ゼミの付録も理科への興味を引き出すことができて、子どもも楽しんでいました。

また良い付録があればご紹介しますね(*^_^*)


いつも読んでくださりありがとうございます!

応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました