Z会と進研ゼミで、中学受験するならどちらがいいか比較して決めた話

中学受験するならZ会と進研ゼミどっちがいいか比較進研ゼミ

小学生の通信教育と言ったら、進研ゼミZ会が有名ですよね。

 

やっている子が多いのは進研ゼミ。お友達の中でもダントツです。

でも、中学受験をする子はZ会がいいとよく聞きます。

 

我が家はこどもちゃれんじのときからやっていたのでそのまま進研ゼミを続けていましたが、中学受験に傾いてきたのでZ会に変更した方がいいのか悩んでいました。

資料請求などをして比較して、結果として進研ゼミを続けることにしました。

その理由などについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

Z会と進研ゼミ、中学受験するならどっちがいいか比較

中学受験するならZ会にしたいけど・・・


本音を言えば、Z会にしたいです。

 

Z会だけで中学受験に合格したという話もよく聞くし、

中学受験コースが分かれているし、

国立私立中学合格実績を見てもすごい。

 

進研ゼミとの難易度の差は歴然です。

 

Z会は、基礎から難しい問題まで幅広くカバーできるイメージ。

 

たいして進研ゼミは学校の教科書に沿った問題なので、基本問題が多め。

子どもが分からないという問題はほぼ無いです。

 

Z会の体験教材を解いていた時は、意味が分からない!と何度も怒られました(^_^;)

そのレベルだというのは悲しいのですが…

 

本音を言えばZ会にしたいけど、進研ゼミを続ける理由。

それは、子供が大好きだからです。

 

進研ゼミで中学受験

 

進研ゼミでは、タブレットのチャレンジタッチコースを選択しています。

レッスンが前月の25日に届くのですが、楽しみで待ちきれない様子。

3年生から理科社会が追加されました。

 

朝イチでダウンロードして、メインレッスンは2、3日で終わっちゃうこともあります。

チャレンジタッチならメインの教材が終わっても復習問題や実力アップレッスンを配信してくれているみたいです。

 

紙のチャレンジをやっていた時は、終わったら本当にもう終わりなので、チャレンジタッチにして良かった。

 

Z会の教材は良く言えばシンプル。

でも、子供が喜ぶものではありませんでした(^_^;)

 

Z会にしようかな、と言ったら、「いやだ!」と言われてしまいました。

進研ゼミだって勉強だし、楽しんでやっているものを取り上げるのもな~というのが理由の1つ目です。

 

進研ゼミは予習にピッタリ


小学校の進度はあまり早くないので、いつも進研ゼミで先に学習します。

自然と学校の授業の予習をしていることになる。

 

そのせいなのか、学校のテストで間違えることはほとんどないし、理解できないということもないみたい。

スポンサーリンク

学校のテストでも高得点が取れるというのは本人の自信につながります。

 

Z会は教科書準拠ではないので、学校の授業に対するサポートにはならないのですよね。

Z会の問題を解けるぐらいなら学校のテストも簡単だと思いますが。

 

習っていないところを先に学習するので、簡単な問題のほうが助かる。

一人で学習できるからです。

普段、そんなに勉強を見てあげることはできません( ;∀;)

 

難しいと親の解説が必要だったり、出来ないことで子供が嫌になったりしてしまうこともあるのかな~と。

 

理科社会についてもざっくり全体像をつかむというのにはちょどいいと思いました。

 

ちなみに進研ゼミでも、標準コースと発展コースが選べるようになっていました。

標準コースは基礎7割、応用3割。

発展コースは基礎4割、応用5割、中学入試レベル1割だそうです。

 

中学入試レベルも含まれるということで、嬉しいですよね。

 

無料で英語とプログラミングまで学習できるのがありがたい

進研ゼミでは、英語とプログラミングも追加料金なしで学習できます。

これが意外とおすすめ!

 

英語では読む書くだけでなく、聞く話すまでトレーニングできます。

発音も、きちんとできると高い点数がついたりするので面白い。

 

英語は無学年方式で、学習したらそれだけ先に進むことができて、どんどん会話もできるようになってきます。

 

プログラミングのアプリも良くできていて、有料のアプリとそっくり。

プログラミング思考の授業が小学校でも始まるので、これも予習になります。

 

 

難易度の差をどう埋めるか

中学受験をするならZ会。

楽しんで学習習慣をつけるなら進研ゼミ。

 

進研ゼミで中学受験をするなら・・・

 

難易度の高い問題を解く経験が必要ですよね。

 

Z会と進研ゼミ両方やるという手もあるけれど、費用も厳しいし、全教科とる必要はないかなぁ。

 

そこで、我が家では市販の問題集を買おうと思っています。

中学受験ブログを読んでいると、多いのはハイレベ100、最レベ、Z会のグレードアップ、トップクラス、あたり。

どれを買うか、今度本屋さんに行って見てきます。

 

進研ゼミとZ会を比較すると進研ゼミのほうが2000円ぐらいは安いので、その分で市販の問題集を買えばいいんだと気付きました。

 

▼中学受験ブログを参考にしています!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

まとめ

Z会と進研ゼミ、中学受験をするならどっちがいいのかについて考えてみました。

こどもちゃれんじをやっていなければ、Z会という選択肢もあったけどなぁ、というのが残念なところ。

 

兄弟姉妹も進研ゼミになりそうです(^_^;)

 

中学受験するしないに関わらず、勉強に対して前向きに取り組んでほしい。

どっちがいいか悩んだらまずは資料請求してみてくださいね。

 

どちらも体験版がもらえるので、解きやすさや子どものやる気はどうかなどを見ることができます。

進研ゼミをあげちゃうと絶対こっち!と言われるので、まずはZ会からやらせてみるのがおすすめです!

 

▼進研ゼミの資料請求はこちら
【進研ゼミ小学講座】

 

▼Z会の資料請求はこちら
Z会 小学生向け講座

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました